へ 春に咲く球根花

イキシオリリオン・タタリカム

科目: Amaryllidaceae
別名: イキシオリリオン・モンタヌム(montanum)、イキシオリリオン・パラッシー(pallasii)

花色 :明るい紫

花期: 5~6月

草丈 :40~50 cm

植える深さ :8 cm

植える間隔 :10 cm

日当たり :終日日照

植える場所・用途 :ボーダー、ロックガーデン、切り花

球根は細長く、茶色の固い外皮で被われています。葉は草原の草のような感じで、星形の花は切り花に適しています。
中央アジアの大草原が原産地であることから、乾燥した日当たりのいい場所を好みます。宿根草化も可能です。

このページを共有する:
へ 春に咲く球根花