へ 春に咲く球根花

スノードロップ・エルウェシー

科目: Amaryllidaceae

花色: 白

花期: 2月-3月

草丈: 25 cm

植える深さ: 10 cm

植える間隔: 5 cm

日当たり: 日光を好むが、部分的に掲げでもよい

植える場所:花壇、ボーダー、ロックガーデン、樹木や低木の下、芝生

スノードロップニバリスよりもは花が大きく、葉はずっとまばらです。また、丈もずっと大きく、開花期はほんの少し早めです。もう一つの特徴は、内側の花弁にあるグリーンの斑点がずっと大きいことです。